乙な情報ブログ

日常の生活の中で知っておくと便利な情報を書き綴るブログです。毎日の習慣の中でふと疑問になることを解決したり、対策を紹介しています。

潮干狩りに便利な道具は?オススメの服装も!

   

楽しく友達や家族と海の遊びを楽しんで、しかも美味しい貝を食べることが出来る潮干狩り。

砂浜を掘り進んで貝が出てきた時は、本当にうれしいですよね。

しかし、貝をたくさんとるためには道具を考えることも必要です。

まだ潮干狩り初心者でよくわからないという方のために、潮干狩りに便利な道具について調べました。

スポンサードリンク

潮干狩りの道具の相場は?

潮干狩りに行く時に必ず揃えてほしいものといえば、熊手、ザル、そして軍手です。

熊手は100円から2000円ぐらいまでの金額がついていてけっこう幅が広いです。

熊手ではなくスコップではダメなの?という方もいらっしゃるでしょう。

しかし、スコップですと一箇所を深く掘ることができても、砂まで一緒に掘れてしまいますからなかなか貝が見つかりません。

その点、熊手ならば浅く広い場所を一気に掘ることができますから便利です。

掘った貝を入れるために便利なものといえばザルです。

貝には砂がたくさんついていますから、そのまま洗えるザルがあれば便利です。

ザルであれば100円あれば手に入りますよ。

そして最後に軍手です。

砂を素手で触っていると尖ったものが刺さってけがをすることも多いです。

楽しかったはずの潮干狩りが怪我をしたら台無しですから、軍手をすることをおすすめします。

スポンサードリンク

軍手ならば100円でも手に入りますし、何個かまとめて安く売られています。

潮干狩りの道具はどこで買えばいいの?

潮干狩りの道具は100均でも売ってもいます。

熊手など長く使える本格的なものがほしいという方は、ホームセンターに行きましょう。

潮干狩りにいい季節が来れば、ホームセンターでもまとめて置いてあって、必要な物を買いやすくしてあります。

潮干狩りにオススメの服装は?

潮干狩りに持っていくものが決まったら、次に考えていただきたいのが服装です。

暑い時は半袖で行きたいと思う方は多いでしょうが、日差しを浴びながら長時間潮干狩りをしているとかなり日焼けしてしまいますから、長袖で行くようにしてください。

そして下はできるだけ半ズボンにして、長ズボンしか無ければズボンの裾をまくってください。。

まとめ

毎年、潮干狩りのシーズンは3月から7月の間となっています。

潮の満ち引きによってとれる貝の量は変わってきますから、潮見表を参考にして一番取れそうな時期を狙って潮干狩りに行ってください。

また、潮干狩りの時は時間を忘れて何時間も頑張ってしまう方も多いですが、気が付いたらかなり日焼けしてしまっていることも。

日焼け対策はバッチリしてから潮干狩りを始めてください。

スポンサードリンク

 - 生活 ,