乙な情報ブログ

日常の生活の中で知っておくと便利な情報を書き綴るブログです。毎日の習慣の中でふと疑問になることを解決したり、対策を紹介しています。

お盆にディズニーランドの効率の良い周り方は?

   

お盆のディズニーランドは混雑は絶対に避けられません。

でもこの時期しかお休みをとれない人も大勢いるため、どうせ行くのなら少しでも効率的に園内を回ったほうが楽しいですよね。

そこでお盆のディズニーランドの周り方のポイントをご紹介しましょう。

スポンサードリンク

ファストパスを利用する

お盆の時期のディズニーランドは駐車場に入る段階からすでに渋滞。

チケットを買うだけでも行列ができるのはお馴染みの光景。

そんなお盆のディズニーランドでも、少しでも多くの人気アトラクションに乗る方法がファストパス。

今では当たりまえの攻略方法になっていますが、特に人気のあるアトラクション、スペースマウンテン、スプラッシュマウンテンなどは入園したらすぐにファストパスをゲットしましょう。

ここで注意ですが、ファストパスはパスポート一つにつき、一枚発行されると次の時間が来るまでは発行ができない仕組みになっています。

まずどのアトラクションから攻略するかをあらかじめ決めてから行きましょう。

ファストパスがあれば長い列に並ばなくても専用エントラスから入れるメリットがありますので、待ち時間の節約になります。

レストランの事前予約

お盆のディズニーランドはどこに行っても行列。

疲れてお腹が空いたからレストランへ。

しかしそこでも待ち受けているのは長い行列なのです。

しかし心配はご無用。レストランの事前手配を利用しましょう。

ディズニーランドではプライオリティシーティングというサービスがあります。

アトラクションのファストパスのような仕組みで、優先して席に案内してもらえます。

スポンサードリンク

当日開園後に予約もできますが、お盆のディズニーランドはもちろん当日ではすでに満席。

そこで1か月前から電話予約ができますので、早めに手配をしておきましょう。

園内のレストランが全てプラオリティシーティングを行っている訳ではありませんので、詳しい詳細は公式サイトで確認してくださいね。

せっかくの休憩時間に何時間も待つのは時間の無駄ですよね。

穴場のアトラクションを狙う

お盆のディズニーランドはどのアトラクションも長蛇の列。

結局乗れたトラクションが数えるほどだったなんて経験はありませんか。

そこでお盆のディズニーランドを効率的に周るにはちょっと穴場のアトラクションを狙うのもポイント。

「スタージェット」は人気アトラクションに比べるとインパクトが少し足りない気もしますが、しかし乗ってみるとスリルは抜群。

待ち時間で何もしないで立っているだけならば、とにかく乗れるアトラクションから制覇するのもコツです。

またパレード中は比較的アトラクションが空く時間でもありますので、この隙を狙ってどんどん攻略するのもよい方法ですね。

お土産も同様にお盆の間はどこもバーゲン会場のような人ごみ。

少し余裕を持って買い物をしたい時は開園直後やパレード中がオススメです。

まとめ

いかがでしょうか。お盆のディズニーランドは混雑するから行きたくない。

でもこの日しか行けないという場合はしっかり計画を練ってから活動を開始しましょう。

いきなり行っても待ち時間だけで一日が終わってしまいます。

下準備と情報収集が効率的に楽しむポイントです。

スポンサードリンク

 - レジャー