乙な情報ブログ

日常の生活の中で知っておくと便利な情報を書き綴るブログです。毎日の習慣の中でふと疑問になることを解決したり、対策を紹介しています。

エアコンや扇風機を使ってペットの暑さ対策

   

夏は人間だけなくペットも気温の高さで具合が悪くなることがあります。

大切なペットと元気に夏を乗り越えるためにはエアコンや扇風機を活用することがポイントです。

ではどのような点に注意したらよいかまとめましたのでぜひ参考にしてください。

スポンサードリンク
  

室内を締め切って出かける時

犬や猫のペットを飼っている方も、日中は仕事で家を空けないといけません。

ペットが家でお留守番をする時に心配になるのが夏の暑さ。

防犯のために窓やドアはしっかり閉めてありますので、外からの空気を入れることもできません。

ペットを真夏にお留守番させる時は、エアコンの使用は欠かせません。

温度設定は約28度。

ケージに入れて置く場合直射日光が当たらない場所を確保しましょう。

またペットがエアコンの風をダイレクトに当たらないように、吹き出し口に注意してケージの置き場所も考えないといけませんね。

ペットの為にエアコンをつけっぱなしにすると心配になるのが電気代。

しかし微弱で一日使っているほうが、一気に部屋の温度を下げるよりも光熱費は安くなるとも言われています。

ペットの安全と同時節約効果もあるのです。

扇風機よりもエアコン

扇風機は風を送るには大変効率的ですが、室内にいるペットにとっては気温が下がらない為にさほど暑さ対策にはならないといわれています。

エアコンの風は冷たい温度が下に降りてくるため、ペットだけのためにエアコンを使う場合は、人間が多少熱く感じる程度の温度設定でも大丈夫です。

スポンサードリンク

またケージに入れないペットの場合は、家の中の涼しい場所を探せるようになるべく各部屋ドアを開けて置くことも大切。

そしていつでもすぐに飲めるように新鮮な水を必ず準備しておきましょう。

ペットは人間と同様に気温が高く夏は体力を消耗しやすくなっています。

特に体が小さい小型犬や猫は地表からの温度も直接受けやすく、体温調整もしにくい特徴があります。

日ごろからの体調管理にも注意してあげましょうね。

ペット専用アイテムを使う方法

ペットの暑さ対策にエアコンは欠かせませんが、短時間の間や風通しのよい部屋ではそれほどエアコンを使う必要はありません。

また最近ではペット専用の暑さ対策グッズも販売されていますので、活用するのもよい方法の一つです。

ペット専用のクールマットは猫用、犬用とも大人気。

人間が使うベっドパットのようにその上で寝るとひんやりするマットがあります。

また保冷バッグのような機能があるハウスでは、その中にいるだけでひんやりした効果があるアイデアグッズ。

猫や小型犬を買っている方には見逃せないアイテムですね。

このようなペット専用のグッズを活用すれば、エアコンや扇風機を四六時中使う必要もなくなります。

夏は電気の使用量が突然多くなりますので、なるべくコストを抑えた暑さ対策をしたいですね。

まとめ

ペットのエアコン使用は健康の為に必要ですが、冷やし過ぎもペットの体調不良の原因になりますので温度調整には注意しましょう。

そして食事や水分補給にも十分注意して、大切なペットと元気に夏を過ごしてくださいね。

スポンサードリンク

 - 生活 ,