乙な情報ブログ

日常の生活の中で知っておくと便利な情報を書き綴るブログです。毎日の習慣の中でふと疑問になることを解決したり、対策を紹介しています。

子供が保育園でおしっこを漏らして臭くなった衣類の臭いの取り方

   

子供が保育園でおしっこを漏らした時は、家に帰って来て衣類の臭いが気になりますよね。

そのまま放置してしまうと、洗濯では簡単に臭いが取れなくなってしまいます。

では子供の衣類についたおしっこの臭いはどうやったらとれるのでしょうか。

スポンサードリンク

ミョウバン水を使う

子供が保育園でおしっこを漏らしてしまうのは日常茶飯事。

おむつをとるトレーニング中などはどこの家庭でも抱えるが衣類の臭いの悩み。

洗濯をしただけではしっかりとれないおしっこの臭いはアンモニアが原因です。

これに効果があるのがミョウバン水。

作り方はとても簡単で衣類の素材にも優しい為、毎日の洗濯にも使えますよ。

ミョウバンはスーパーに行くと漬物コーナーなど袋に入って100円程度で販売されています。

このミョウバン80g程度を2リットルの水の入ったペットボトルに入れてよく溶かしておきます。

おしっこの臭いが付いた衣類はバケツなどに入れて、水と作ったミョウバン水を半々程度の割合で一晩つけ置きしておきます。

次の日に普通に洗濯洗剤で洗濯をすればすっかり嫌な臭いがとれていますよ。

粉末漂白剤を使う

漂白剤は液体タイプと粉末タイプがありますが、臭い菌には粉末タイプのほうが雑菌効果が高く、しかも衣類の色落ちも防ぐため、子供のおしっこの臭いが付いた衣類にオススメ。

部分的に臭う場合は粉末漂白剤をつけて洗濯前に揉みこんでおきましょう。

スボンなどの生地が厚い衣類の場合は、全体的に臭いがしみ込んでいる場合もありますので、その時は粉末漂白剤を溶かした水につけ置きをしましょう。

スポンサードリンク

漂白剤はとても効果がありますので、なかなか取れないおしっこの強い臭いが残っていても大丈夫。

しかしとても強い薬品を配合していますので、繊維のダメージになる場合もあります。

毎回漂白剤を使うのは抵抗があるという方は、変わりに酢水でもOK。

酢は消臭効果が高く、しかも食品なので肌の弱いお子さんにも安心ですね。

洗濯はできるだけ早くすること

子供が保育園でおしっこを漏らしてしまった時。

家に帰ってきてもそのまま気が付かずに臭い衣類で一日過ごしてしまうと、湿気や温度で臭い菌はどんどん繁殖してしまいます。

また脱いだ衣類もそのままに放置して洗濯をしないと、同様に臭い菌が繁殖がしてしまい洗濯洗剤だけでなはしっかり臭いを消せないのです。

そこでおしっこを漏らしてしまった場合は、すぐに洋服を着替えさえ洗濯をするのがベスト。

時間を置くほど臭いは残りやすくなりますので、子供の衣類はこまめに洗濯しましょう。

特に下着類は尿やたんぱくのために臭い菌が発生しやすくなっています。

そして洗濯をした時にしっかり乾燥させないと、さらに嫌な臭いが発生しやすくなりますので、日頃の洗濯もしっかり乾燥させて臭いの予防をしましょう。

まとめ

子供が保育園でおしっこを漏らしてしてしまうのは仕方がないですよね。

臭いのついた洋服を着るのは子供にとっても恥ずかしいこと。

おしっこのような独特はアンモニア臭は早めに消臭効果の高い方法で洗濯をしましょうね。

スポンサードリンク

 - 生活 ,