乙な情報ブログ

日常の生活の中で知っておくと便利な情報を書き綴るブログです。毎日の習慣の中でふと疑問になることを解決したり、対策を紹介しています。

結婚を決めたら男はまず何をすべき?女性が抑えてほしいと思うポイントは?

   

恋愛のゴールは結婚。

色々な手続きや準備で忙しくなる結婚前は男性がリードしないといけない場面もたくさんありますよね。

結婚前に相手の嫌な面を見てしまうと将来にも不安が。

では結婚を決めた時に女性が男性にまずやってほしいポイントをまとめてみました。

スポンサードリンク
  

親に会ってもらう

恋愛関係もいよいよ次のステージへ。

女性に男性がプロポーズをして結婚の約束をしたら、そこからが本当の勝負です。

結婚生活を始めるまでには色々な準備や、やることがありますよね。

そこでもたもたしてしまうと、女性は将来の結婚生活にも疑問符を抱いてしまいます。

女性がまず男性にやってほしいことは、結婚する意志を親に報告すること。

単なる口約束ではないことを証明するために、女性は自分の親に会って結婚の承諾をし欲しいのです。

女性にプロポーズをしても、そのままいつまでも現実にならずずるずると恋愛関係を引きずる場合もありますよね。

女性は好きな人と早く家庭に落ち着きたいと思っています。

口約束ではないことをはっきりするには、お互いの親に会って結婚する意志を伝えることが大切です。

結婚式の準備

結婚を決めた男性はいよいよ自分の家庭を持つため大変責任感も強くなる時期。

色々な準備があり、仕事もやりながらの同時進行は大変ですよね。

しかし女性から見ると、仕事よりも二人の将来のほうが優先。

どんどん結婚準備を進めてほしいのに、なかなか行動に出せない男性にはイラットしてしまうことも。

スポンサードリンク

特に結婚式の準備は時間もストレスもかかること。

男性がリードして色々と情報を集めてくれないと、女性はちょっと不安になりますよね。

仕事が忙しくて結婚式場の下見に行けない。

そんなことが喧嘩の原因になるカップルもたくさんいます。

結婚前の準備はお互いが協力しあい、自分ができることは率先してやることがポイント。

相手にすべて任せてはいけません。

お金を貯める

結婚を決めたハズなのに、自分の彼氏がいつまでたっても遊び気分では将来はとても不安です。

結婚するためには結婚式、新しい新居、引っ越しなど色々とお金がかかります。

いつまでも独身気分でいたいのは男性のほう。

好きな事にお金を使い、将来を全く計画できないと女性が不安になる原因です。

結婚を決めたら二人でまずは貯金計画をたてましょう。

そして具体的な予算を見積もり、それに向かってコツコツを努力することが必要です。

男性は家庭を持ったら一家の大黒柱。

色々な責任感でストレスもたまる為、独身時代を最後まで満喫したい気持ちもありますよね。

しかし女性は結婚が決まった時点から、すでに妻のようにしっかり男性を仕切っています。

ここで男らしさをアピールするためにも、金銭的な面で女性に不安をかけないことがポイントですよ。

まとめ

結婚を決めた時は二人とも幸せの絶頂。

毎日が楽しいハズなのに、結婚準備が予定以外に進まないと女性は男性に対して不満がどんどん募ってしまいます。

結婚をするまでの期間は、本当に二人の気持ちが本物がどうかが試される時ですよ。

スポンサードリンク

 - 生活