乙な情報ブログ

日常の生活の中で知っておくと便利な情報を書き綴るブログです。毎日の習慣の中でふと疑問になることを解決したり、対策を紹介しています。

夏休みの宿題の工作で低学年女子にオススメのネタは?

   

夏休みの工作で低学年女子におすすめなネタですが、工作というとどうしても親が手伝わないといけない宿題の一つ。

低学年女子の場合はアイデアも色々浮かぶことでしょう。

実際に使える作品やアートなどあらゆるジャンルのおすすめネタをご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

空き缶風鈴

材料は炭酸飲料のジュースの空き缶、ひも、ビー玉、カッター、はさみ。

まずジュース缶の底面をはさみやカッターで切り落とします。

手を切らないように大人が手伝ってあげましょう。

缶の切り口は指を切りやすくなっていますので、テープで覆うかペンチを使って内側に丸めておきましょう。

ビー玉はテープでひもをつなぎ缶の上から吊るすように取り付けます。

最後は缶にぶら下げるひもをつけて完了。

缶の大きさを変えて何種類も風鈴を作るのも楽しいですよ。

外側にはペイントをしたり、リボンやビーズで飾りをつけるとさらに素敵。

夏風のデザインで季節感を出してみましょう。

缶なので本物のガラス製の風鈴ほど綺麗な音色は出ませんが、部屋にぶら下げるだけでも可愛いインテリアになりますよ。

新聞紙のヨーヨー

低学年女子には簡単に作れる工作がおすすめ。

時間がかからずに作れるのが新聞紙を使ったヨーヨー。

材料は輪ゴム、新聞紙、ビニール袋。

まず新聞紙をくしゃくしゃにしてボール状に丸めておきます。

新聞紙のボールをビニール袋に入れてしっかり口を閉じたら、輪ゴムをつなげた紐を袋の先端に縛りつけて完了。

スポンサードリンク

新聞紙の中にビー玉などを入れて少し重さを出すともっとヨーヨー感が出るので楽しいですね。

使う新聞紙の量を変えて、色々なサイズのヨーヨーを作ってみましょう。

また色紙などを使ってカラフルなヨーヨーも素敵ですね。

輪ゴムの長さを変えることでさらにヨーヨーも楽しくなりますので、パターンをかえて何種類か作ってみませんか。

簡単で材料費もかからない工作。

一人でもできるので初めての作品として挑戦してみましょう。

フォトフレーム

写真立てはフレームのデザインがとても大切。

記念の写真を綺麗に飾るオリジナルのフォトフレームを作りましょう。

必要な材料は100円ショップで売っている写真立てと紙粘土やビーズなど。

買ってきた写真のフレームに紙粘土でさらにフレーム部分を厚くします。

乾燥したら色を塗っても良し。

もしくは乾燥させるためにビーズやボタンなどを張り付けておくのもデコレーションとして可愛いですね。

フレーム部分を動物やフルーツなどの形にしても楽しいですよ。

時間がかからずにできる工作なので、写真立てをいくつか用意して色違いで作るのも良し。

また壁に貼り付けるタイプの大きなフレームを使って豪快な作品を作るのもよい方法の一つですね。

夏の思い出を飾れる世界で一つの作品になりますよ。

まとめ

夏休みの宿題は早めに始めないと後が大変。

特に工作は時間もかかるものですが、低学年の女子には簡単にできる作品がおすすめです。

カラフルで女の子らしい工作ができるといいですね。

夏休みは元気に遊びながら計画的に宿題をやりましょうね。

スポンサードリンク

 - 生活 ,