乙な情報ブログ

日常の生活の中で知っておくと便利な情報を書き綴るブログです。毎日の習慣の中でふと疑問になることを解決したり、対策を紹介しています。

女性のワキのニオイ対策は?

   

ワキの臭いが気になると、夏でも上着を脱ぐことができなかったり薄着になることが気になります。

夏が近づいてきて気温が高くなってくるとどうしてもワキの汗は増えてしまいますしワキのニオイがあると不安になってしまいます。

女性のワキのニオイ対策としては何が考えられるでしょうか?

スポンサードリンク

ワキのニオイ対策として、まずは水分補給から始めよう

ワキに汗をかきたくないから水分を控えようと思う方もいらっしゃるでしょうが、水分を控えることはかえってワキのニオイを増やすことになります。

汗をかいてもさらさらした汗ならばニオイもないのですが、水分が足りないためにベタベタした汗はニオイが強いです。

ニオイをなくすためには、1日2リットルを目安にして積極的に水分を取っていきましょう。

ワキのニオイを防ぐためには、優しくワキを洗おう

ゴシゴシと強い力でワキを洗ってしまうと皮膚が傷ついてしまいますし、傷ついた皮膚を守ろうと体が皮脂を分泌してしまいますので、ニオイが強くなるだけです。

ワキのニオイを防ぐためには、優しく泡の力でふんわり洗うことがポイントです。

石鹸を十分泡立てて、ワキの汗腺に泡を入れてやさしくもみ洗いするようにしてください。

スポンサードリンク

ワキのニオイを消すためには、殺菌力が強いイソプロピルメチルフェノールの入ったものを使うことをオススメします。

ワキのニオイを防ぐためには汗を拭いてからワキガ用クリームがおすすめ

ワキのニオイは汗で発生した細菌が原因であることが多いです。

ワキのニオイを防ぐためにはまずワキの汗が服などについて細菌が広がらないように、汗が出たらすぐに拭くようにしましょう。

そして、汗を拭いた後に効果的なものはワキガ用クリームです。

ワキガ用クリームは汗によって細菌が繁殖することを防ぐ働きがあります。

ですから、クリームをしっかり塗っていれば汗が出てもニオイを防ぐことが出来るのです。

まとめ

ワキのニオイをなくしたいからと汗を出さないことばかりを考えても効果はありません。

汗をかかないことではなく、汗をかくならいい汗をかくことを考えることが大切なのです。

スポーツ選手は運動をして汗をたくさんかきますが、ワキのニオイはないことが多いです。

それはいい汗を書いているからなのです。

汗が上手にかけない状態になっていると、ニオイのあるべたべたした汗しか出なくなってしまいます。

普段からウォーキングなど軽い運動を続けるようにして、いい汗をかける体を作りましょう。

スポンサードリンク

 - 生活 ,