乙な情報ブログ

日常の生活の中で知っておくと便利な情報を書き綴るブログです。毎日の習慣の中でふと疑問になることを解決したり、対策を紹介しています。

胆石の痛みはどんな食べ物で起こったか?私が食後胆石発作になったもの

   

胆石の痛みが体を襲い、苦しんだ経験がありますがどんな食べ物を食べた後だったのか?
この記事では胆石発作になった時の食べ物をご紹介します。
ただし、私の身体の中で起こったことですので、必ずしもその食べ物を食べたら胆石発作になるということでは無いと思いますよ。

スポンサードリンク

最初の胆石発作時の食べ物

これは一番最初に胆石症の激しい痛みを感じた時のことですが、2012年9月でした。

朝食を採るために、近くのコンビニに行って、野菜ジュースと菓子パン(アーモンドクリームを挟んだもの)と生野菜のパックを買いました。

最初の胆石発作の時の食べたもの
・パン(アーモンドクリーム入り)
・野菜ジュース
・生野菜

家に帰って食べたのですが、食後10分ぐらいで、それまで感じたことのない、胸部が張り不快な痛みや気持ち悪さがありました。

下痢のようでもないし、便も出ないし少し吐き気もあるような気がするけど、違うような気がする、そんなとにかく不快感や胸がギューっと張るような、いや逆に胸部や上半身を握りつぶすような全体の痛みというか、辛かったのを覚えています。

その後病院で検査や診察を受けて胆石があることが分かりますが、脂っこいものを食べて結石で痛みがあるなら納得もいきますが、私の場合は上に書いたように、さほど脂っこい食べ物じゃないものでも、こんなことは有り得るというのが驚きでした。

この時は痛みが引いてきて、その後3年ほどこの胆石症の痛みが出ることはありませんでした。

2度目の胆石発作時の食べ物

2度目の胆石症の激しい発作の痛みは、2015年12月に起こりました。

この時はクリスマスイブでした。また朝食の食後のタイミングでした。
食べたものは、パン(クリームチーズを塗ったもの)とサラダ程度だったと思います。

2度目の胆石発作の時の食べたもの
・パン(クリームチーズを塗った)
・生野菜

食後30分もしないぐらいで胸部が張り、胸部全体が痛みだし、すごい痛みで声が出るほどでした。
救急車にも乗って入院までしたので、この時のお話はコチラの記事でご覧ください。

一度目と同じく脂っこいものは特に食べてない食事ですが、胆石発作が起こり辛かったですね。

3度目、4度目、5度目の胆石発作時の食べ物

2度目の胆石発作から入院して点滴治療程度ですが無事退院した後、3度目と4度目、5度目の激しい痛みが月に一回程のペースで襲ってきました。

3度目は2016年1月で、4度目は同年2月、5度目は同年3月と毎月激しい痛みが出ました。

3度目の痛みは家族で、午後おやつを食べていた時に玉ねぎのスナック菓子を食べた後でした。
4度目はパンと味噌汁程度、5度目は洋菓子を食べた後、など脂っこいものではなかったです。

スポンサードリンク
3度目・4度目・5度目の胆石発作の時の食べたもの
・3度目 玉ねぎスナック菓子
・4度目 パン、味噌汁
・5度目 洋菓子

2度目の胆石発作の後からやった食べ物の予防

当然胆石症ですから脂っこいものは避けていました。野菜を中心にした食べ物を食べていて、肉類は鶏肉だけで、ムネ肉やササミと、魚も食べてなかったです。

タンパク質や脂質の摂取が難しいなというのを感じましたし、入院時に図った体重からどんどん、みるみる落ちていくのが辛かったですね。

あと、あの痛みがまた来るのが怖くて食べることにかなり消極的になっていました。

3、4、5度目の胆石発作の痛みが毎月来たこととで、このままでは食べられないしこの嫌な痛みと付き合っていくのは私は無理と感じて、5度目の痛みの後手術をしようと決めました。

胆石 脂っこいものだけ避けたら良いのか?

胆石って脂っこいものだけがダメという訳でもないので注意が必要です。

胆石 食べ物で注意したいこと
・アルコールの飲みすぎ
・甘いものの採りすぎ
・コンビニ弁当ばかり食べている
・食生活のバランスが取れていなくて偏食気味だ

これらも実は注意した方がいいものです。適量がやっぱり良いということでしょうかね。
適量のアルコールは体に良いけど、過剰な量になると体によくないし、甘いものが好きで食生活が偏食なのも問題がありますね。

意外と病気って食生活に繋がるところがありますよね。

自分の食生活を振り返ると、確かに脂っこいものは食べてなかったです。
でも甘いものはしっかり食べていたし、いやバクバク食べていました。コンビニ弁当もよく食べていました(脂っこいものは好きでは無いけど、出来るだけさっぱりめの物でしたが)。野菜も今よりも全然食べていなかったなと思います。

あれこれ特定した食べ物を避けたり、食べたりするよりも、バランスよく偏食しないことも大事だなと今は思います。

胆石に良くない食べ物とか、胆石に良い食べ物とか言うけど

実際に胆石に良くない食べ物とか、良い食べ物とか言っても、本当に分からないな、というのが胆石症になった私の感想ですね。

胆石に良くないものって普通に脂っこい肉類とか避けた方がいいのは分かりやすいですが、パンやサラダ食ってても痛みが出る時は出るから、絶対に大丈夫な食べ物なんて少ないと思います。

うどんや、豆腐、味噌汁や野菜、お米など脂質の低いものは大丈夫だと思うものはありますが、私は自分の経験から絶対は無いように感じました。

まとめ

この記事では私が胆石症の発作や激痛があった時の食べ物を紹介しましたが、ご覧の通り脂っこいものじゃなくても苦しい思いはしました。

結局のところ、これを食べれば絶対に痛みが出るとか、あれを食べれば痛みが出ることはない、というのは誰も断言できないと思います。
体の中で起こっていることだし、体調などにもよると思うし、脂っこいものを避けてもどの程度までが大丈夫なのかは人それぞれです。

貴方も食生活を振り返ってみてください。実はバランスが悪い食生活だと思う方は、そういったところも見直す事も良いかもしれませんよ。

スポンサードリンク

 - 健康・怪我・病気